薬剤師のblog

薬や健康情報を書いています

下肢の筋力アップに、ほうれん草や小松菜の「硝酸塩」

ほうれん草や小松菜などの葉物野菜に含まれている硝酸塩の摂取量が多い人ほど、筋力や筋肉の機能が高いことが、オーストラリアで行われた研究で明らかになりました。

 

薄毛治療薬、ゼガーロ・ミノキシジルプロペシアの口コミ

https://ameblo.jp/agatherapy

薄毛治療・AGAを個人輸入並行輸入でお安く確実に

https://agatherapy.fc2.page/

加糖飲料をよく飲む人は、大腸がんや腎臓がんの死亡リスクが上昇

砂糖や人工甘味料の入った飲料を1日2杯以上飲む人は、肥満とは無関係に一部のがんによる死亡リスクが上昇することが、米国の研究で明らかになりました。

 

アライ通販サイト
https://bit.ly/3vls5L1
アライジェネリック通販サイト
https://bit.ly/498iiFG
リベルサスでダイエット 口コミ
https://ameblo.jp/rybelsus-diet
薄毛治療・AGAを個人輸入並行輸入でお安く確実に
https://agatherapy.fc2.page/

キノコをたくさん食べる女性は認知症リスクが低い

1日15g以上の摂取でリスクが44%減

日常的にキノコを摂取する日本人女性は、介護を要する認知症になるリスクが低いことが、筑波大学などの研究者が行った研究で明らかになりました。

 

ダイエット薬アライをインターネット通販で!!

allipharmacist.com


リベルサスでダイエット 口コミ

https://ameblo.jp/rybelsus-diet


薄毛治療・AGAを個人輸入並行輸入でお安く確実に

https://agatherapy.fc2.page/

砂糖入り飲料の飲みすぎはがんを招く?

加糖飲料100%ジュースの摂取量が、がんの発症リスクの上昇と関係することが、フランスで行われた大規模疫学研究で明らかになりました。

 

ダイエット薬アライをインターネット通販で!!

allipharmacist.com


薄毛治療・AGAを個人輸入並行輸入でお安く確実に

https://agatherapy.fc2.page/

がんの県民性が判明、死亡率全国マップ公開 ワースト県はどこ?

死亡率最小は長野県、ワーストは青森県
 胃がん秋田県、肝臓がんは佐賀県──。同じ日本でも、都道府県によってがんの罹患率や死亡率に違いがある。全部位のがんを合計した死亡率(高齢化の影響を除いた年齢調整率)は、2004年から22年まで19年連続で青森県が最も高い。青森県は塩分摂取量、喫煙率、肥満率が全都道府県で上位というデータがある。がんは生活習慣病から発症につながるケースが多く、これらが罹患リスクを高めている可能性がある。

薄毛治療・AGAを個人輸入並行輸入でお安く確実に

薄毛治療 – 薄毛治療を薬の並行輸入・個人輸入でお安く

緑黄色野菜に含まれるカロテノイドは死亡リスク低下に関係

血中の総カロテノイド値が25%上昇するごとに、総死亡リスクは15%低下

ニンジン、トマト、ほうれん草、カボチャなどの緑黄色野菜や果物に豊富に含まれるカロテノイドを積極的に摂取すると、がんや心血管疾患(心筋梗塞脳卒中)による死亡のリスクが低下する可能性があることが、日本人を長期間追跡した研究で示されました。

 

ダイエット薬アライをインターネット通販で!!

allipharmacist.com


リベルサスってどんな薬?

rybelsus.fc2.page


薄毛治療・AGAを個人輸入並行輸入でお安く確実に

agatherapy.fc2.page

ごはん好きの男性は心筋梗塞・脳卒中による死亡が少ない

和食は洋食よりも心臓や血管の健康に良いと考えられています。

日本人は長い間、主食に米を食べてきましたが、近年、食事の西洋化が進み、米の摂取量は減少しています。

主食に米を摂取することが日本人の健康に及ぼしている影響を検討するために、岐阜大学などの研究者たちが、高山市の住民の食習慣と心血管疾患(心筋梗塞狭心症脳卒中など)による死亡の関係を検討したところ、男性では、米の摂取量が多い人ほど心血管疾患による死亡リスクが低いことが明らかになりました。

 

ダイエット薬アライをインターネット通販で!!

allipharmacist.com

リベルサスってどんな薬?
https://rybelsus.fc2.page/